夏休みのようす ③

8月7日(水) 童笑寄席

毎年楽しみにしている童笑寄席。今年は、三年生から六年生で観に行きました。

場所は神奈川公会堂です。

演目は「どうぐや」と「動物園」。寄席の他に腹話術も観ることができました。

一番前の席でした♪

落語家の絵書家筆之輔(えかきや ふでのすけ)さんと記念写真。

寄席の後は、近くの公園で昼食を食べました。とても暑い日でしたが、木陰は風が気持ちよかったです。

昼食の後は、セミの抜け殻で遊んだり、モミジバフウと言う植物のトゲトゲの実を投げ合ったり、元気に遊んで帰りました。

 

8月8日 映画「グリンチ」

こちらも毎年楽しみにしている磯子公会堂の映画会。

一年生は電車でのお出かけは初めてになります。上級生とバディを組んで、電車でのマナーも教えてもらい、時には叱られる子もいましたが、磯子駅に到着しました。

映画「グリンチ」は、全身緑色の意地悪で孤独な男「グリンチ」が、優しい気持ちを取り戻すお話でした。クリスマスのお話だったので、真夏に観ると少しだけ涼しい気分を味わえました。

「おもしろかったね!」映画の感想を話しながら、学童に戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みのようす ②


8月1日(木) 油壺マリンパーク

この日は観光バスを借りて、油壺マリンパークへ行きました。

屋内では沢山の魚、屋外ではペンギンやカワウソを見ることができ、子ども達はとても楽しそうに、パーク内を見学していました。

ペンギンのご飯タイムを見ることが出来ました。

「日光浴してるね。」「ホワホワの毛は、赤ちゃんかな?」

 

昼食はイルカショーを観る場所で食べることが出来ました。エアコンが効いていて、とても快適でした。

昼食の後は、お楽しみの「おやつ交換」。

イルカショーは、アニメ「ワンピース」とコラボしたお話と共に、イルカの他にアシカも登場し様々な芸で楽しませてくれました。とても感動的で素敵なショーでした♪

ショーの後は、ヒトデやネコザメを触れるコーナーや、スタンプラリーを楽しんで帰りました。

 

帰りのバス車内では運転手さんが、「ミニオン」のDVDを見せてくれました。楽しそうな笑い声が聞こえていましたが、だんだんと静かになり、寝むってしまう子も・・・。

貸し切りバスの座り心地は、とても良かったね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏休みのようす ①

夏休みが始まって、早くも一週間以上たちました。

梅雨が明けても連日の酷暑で、なかなか公園に行く事が出来ませんが、低学年はブロックやカードゲーム、ポケモン人形遊び、中・高学年は卓球や野球盤ゲーム、裁縫などをして過ごしています。

上手にできました!!!

学童Tシャツ作り

毎年恒例の「学童Tシャツ作り」。今年はビー玉やピンポン玉を使って輪ゴムで縛る、絞り染めです。

「どんなデザインにしようかな。」

デザインが決まったら、染料に浸けていきます。

仕上がりが待ち遠しいと思いますが、持ち帰るまで楽しみにしていてください♪

7月30日 縁日ごっこ

今年はゲームコーナーを二つ、ダンスとペープサートのコーナー合わせて四つで「縁日ごっこ」を行いました。

ゲームは、「輪投げ」と、

「ヨーヨーつり」。

輪投げではお菓子、ヨーヨーつりでは光るヨーヨーがもらえます。

 

ペープサートのコーナー。自分たちでポケモンの物語を作り、上手に演じました。

お話に釘付けです☆

ダンスコーナー。

二曲披露してくれましたが、最初の曲はなんと、自分たちで作った歌で踊ってくれました!

タイトルは・・・・・・「ビニール袋のうた」!!!(笑)

可愛らしい、歌と踊りでした!

ゲームや出し物で楽しんだ後は、ゲットしたお菓子を、おやつの時間に食べました。

楽しそうな笑顔をたくさん見られた一日でした♪

 

 

 

 

 

夏休みが始まります

まだまだ梅雨空が続いて、なかなか公園に行けない日が続いていますが、にじいろハウスの子ども達は、毎日元気いっぱいです。

玄関先で、昆虫の観察をしたり、

工作を教えてもらったり、

おもちゃやごっこ遊びなどで、楽しく過ごしています。

 

 

にじいろ畑の野菜も、たくさん収穫できています♪特にプチトマトは大人気で、おやつの時には、あっという間になくなります。

梅ジュースも出来ました♪

いよいよ来週から、夏休みが始まります。

夏休みの学童給食ではメニュー以外にもう一品、にじいろ畑の野菜を使ったおかずを出す日もあります。「学童のご飯、美味しいんだよね♪」 子ども達は、学童で炊く炊きたてのご飯も、今から楽しみにしているようです。

子どもたちが夏休みを楽しく過ごせるよう、スタッフ一同、見守っていきたいと思います。

 

 

 

梅シロップ作り

6月14日(金)

にじいろハウス恒例の「梅シロップ」作りです。今年も卒所生のお宅から立派な青梅を頂きました♪生活クラブ生協で注文した青梅と合わせて、シロップ作りの仕込をします。

「青梅のヘタを爪楊枝でそっと取るんだよ。」 説明を聞いて、仕込み開始です。

 

「家でも作ったことあるよ。」「梅ジュース、おいしいよね!」 など会話をしながら、楽しそうに仕込みをしていました。

ヘタを取ったら、瓶にそっと青梅と砂糖を入れていきます。

砂糖はミネラルたっぷりの素精糖を使っています。来月の中旬頃には、美味しいシロップが出来上がります。

シロップは水や炭酸で薄めて「梅ジュース」にして頂きます。

出来上がりが楽しみです☆

 

 

 

ジャガイモ掘りと、にじいろ畑のようす

6月12日(水)

3月に子ども達と植えたジャガイモ。青々と繁っていたジャガイモの葉っぱは、このように下葉が黄色く枯れてきました。

いよいよ収穫OK!のサインです♪

 

収穫のお手伝いをしてくれる子ども達に、ジャガイモ掘りの説明をします。

「茎は勢いよく引っ張らないで、そっと抜いてごらん。」

一人ずつ順番に茎を抜いていくと、可愛い大きさのものから、ビックリするくらい大きく育ったものまで、たくさん採れました!

                                                                  

今年も大収穫でした♪

どんなおやつになるかな!?みんなで食べるのが楽しみです。

 

にじいろ畑は、その他にもキュウリ・ミニトマト・ピーマン・ゴーヤ・枝豆も育てています。それぞれ元気にすくすくと成長しています。 今年は新しくニンジンにも挑戦しますが建物に囲まれ日当たりが心配です。。

キュウリは早くも一番果が実りました。

畑の観察が好きで、一番果を見つけた子ども達が「収穫したい!」と声を揃えて集まってきました。

一本を仲良く持って記念撮影です。(笑)

夏休みに入る頃には、たくさんの野菜が収穫できることでしょう♪

 

 

 

 

こどもの日のおやつ

4月26日(金)

少し早いですが、ゴールデンウィークに入る前のこの日に、こどもの日のおやつとして柏餅を食べました。食べた事のない子もいるようで、「葉っぱも食べられるの?」と聞いてくる子もいました。(笑) 楽しいおやつの時間となりました。

鯉のぼり作り

今年も手形を鱗に見立てた鯉のぼりを、4月に入ってから作りました。

絵の具を手のひらに塗って、向きを間違えないように慎重に手形を押していきます。

「なんか、不思議な感じ。」と、絵の具を塗られて戸惑っていた子も途中から、「やっぱり、もう一個押してみたい。」と楽しそうに手形を押していました。

カラフルな鱗が並んで力強い目を描いたら、鯉のぼりの完成!!!

今年は玄関に飾りました。お迎えの時に、「これが私の。」「これが僕の。」と一生懸命に話している姿が、とても可愛らしかったです。

 

 

 

 

 

新年度がスタートしました

新一年生の皆さま、ご入学おめでとうございます。

爽やかな風とともに桜の花びらが舞う中、新一年生は新しいランドセルを背負って、元気に登所してきました。

進級した子ども達は、少し身長も大きくなったように感じられ、新一年生の面倒を見ている姿は、すっかりお兄さんお姉さんに見えます。

にじいろハウスは4月1日より児童数は51名となりました。4月4日には「新一年生 歓迎会」を行い、歌をうたったりゲームをしたり、とても楽しい会となりました。

4月1日は新しい元号が「令和」と発表され、万葉集から引用されたこの元号は、【人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ】と言う意味があるそうです。

今年度も、にじいろハウスの子ども達と心を寄せ合って、色々な事に挑戦したり、行事や日々の生活の中で、楽しい思い出をたくさん作っていきたいと思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

にじいろハウス  スタッフ一同。

春休みのようす②

3月27日(水) 進級を祝う遠足

毎年、進級を祝う遠足は根岸森林公園に行きます。桜が満開になるととても綺麗な公園ですが、ここ2~3年は3分咲きくらい・・・。「今年は咲いてるかな?」と、子ども達と会話をしながら行きました。

公園に行く前に隣の根岸競馬記念公苑ポニーセンターに行きました。

ここでは、ポニーや馬を間近で見ることが出来ます。

本物には乗れませんが、馬の銅像に乗って遊んだり、ポニーや馬のお手入れの様子を見学したりしました。

記念写真を撮ったら、広い原っぱのある公園へ。

「桜、咲いてる!」。5部咲きといったところですが、綺麗に咲いていました♪

子ども達は荷物を置いたら、元気に原っぱへと走っていきました。

鬼ごっこをしたり、だるまさんが転んだをしたり。とても楽しそうでした。

なぜか、ハイハイ大会も始まりました。(笑)

昼食は桜の木の下で。お楽しみの「おやつ交換」もしました。

おなかもいっぱいになった後は、また原っぱでおもいっきり遊びました。風は強かったのですが天気も良く、楽しい遠足となりました。

保護者の皆様には、今年度もたくさんのご協力をいただき、ありがとうございました。

来年度も、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

春休みのようす ①

3月25日(月) 進級を祝うランチ会

この日は「進級を祝うランチ会」をしました。学童給食は、子ども達の大好きなハンバーグや唐揚げ、玉子焼き・焼きそば・ポテトサラダなど。フルーツ入りの手作りゼリーのデザートもあり、盛り沢山のメニューで、子ども達はとても喜んでいました。

「いただきます」の前に上級生が、「みんな、進級おめでとうございます!」と大きな声で言ってくれました。その後、みんなで拍手をして楽しいランチ会がスタートしました♪

「唐揚げ、美味しい!」「好きな物がいっぱい♪」

楽しいランチ会が終わったあとは、午後から公園で元気いっぱいで遊びました。

3月26日(火) 港南区学童対抗ドッジボール大会

朝から雨が降り、残念ながらドッジボール大会は中止となりました。

Eリーグチーム(楽しんでプレーする)とVリーグチーム(優勝を目指す)に分かれて、この日の為に練習をしていたので(なかなか全員での練習はできなかったのですが)、子ども達はとても残念そうでした。

午後からは雨も上がり公園に出かけました。中止になったドッジボール大会は延期はなく、また来年の3月になる事を子ども達に伝えましたが、自然と集まってドッジボールをしていました。

高学年の「今年は負けてたよ。」と弱気な発言(笑)から、「来年、がんばるよ!」と低学年の子ども達の力強い言葉など聞き、色々な思いが分かりました。

来年のドッジボール大会、頑張ろうね☆