「にじいろ味噌」の仕込み

毎年この頃に、子ども達と一緒に「にじいろ味噌」の仕込をしています。

仕込みの前日に、大豆を洗って一晩水に浸けておきます。

翌日、たくさん水を含んだ大豆を、指でつまんで潰れるくらいの柔らかさになるまで煮ます(2時間ほど)。

柔らかくなった大豆を、マッシャーで粒々が目立たなくなるくらい頑張ってつぶします。

今年は麦麹と米麹を使います。

つぶした大豆と麹を混ぜ合わせます。

ハンバーグのように丸めたら、容器に思いっきり叩きつけるように入れていきます。毎年この工程の時、子ども達は「思いっきり投げていいの?」と遠慮がちに聞いてきます。

「空気を抜くためだから大丈夫だよ。」と伝えると途端に勢い良く投げつけ、勢い余って容器からはみ出し注意される子どもが必ずいます(笑)

塩蓋をしたら仕込み完成!!!

蔵出しは、今年の11月頃の予定です。