夏休みの思い出 ②

「プール」

今年も「栄プール」に行きました。夏休みボランティアの方々と楽しく遊んだり、たっぷり泳いだ後は公園でお弁当を食べて帰る予定でしたが、何度か雨に降られてしまい学童に戻ってお弁当を食べる日も多かったです。

夏休み最後のプールの日は天気に恵まれ、公園でお弁当を食べ、鉄棒をしたり鬼ごっこをしたり、たくさん遊んで帰ることができました。

映画会「ドラえもんのび太の南極カチコチ大冒険」

磯子公会堂へ映画を見に行きました。6月のお出かけの時も映画を見ましたが、その時に映画の音響や映像を「怖いよ~」と訴えてきた一年生が何人かいました。今回は「大丈夫かな?」と思いましたが、映画はドラえもんだったので、ジャイアンの歌に大笑いしたり、のび太とドラえもんの優しさにちょぴり泣いたり…..とても楽しそうに見ていました。

磯子駅前で記念写真♪

こちらは「変顔」バージョンです(笑)

「映画会・交流会」

港南台地域の子ども達(はまっ子さん・キッズさん・他学童さん)と一緒に横浜女子短期大学大ホールにて「映画会・交流会」に参加しました。映画は「河童のクゥと夏休み」を見ました。河童のクゥを通して、環境問題やいじめ・報道の問題など少々難しいところもありましたが、クゥと主人公の男の子とその家族が色々な問題に立ち向かっていく姿に、たくさんの子どもが涙していました。

映画の後はお弁当を食べて、その後は体育館をお借りして「交流会」をしました。地域のボランティアさんの協力で、「紙飛行機コーナー」・「昔遊びコーナー」・「かき氷・ポップコーン」・「スポーツコーナー」などで、みんなで楽しく遊びました。

「機体工場見学・羽田空港」

高学年のお出かけはANAの機体工場見学と羽田空港に行きました。

本物の機体を目の前にして、ガイドの方からの説明を真剣に聞いていました。機体の大きさ、エンジンの値段などを聞いて、みんな驚いていました。こちらには載せられないのですが、最新機種の飛行機の前で写真も撮らせてもらえました♪

見学の後は羽田空港へ行きました。初めての試みで、お昼ご飯は班ごとで空港で売っているお弁当を買って食べる事にしました。おこづかい2,000円の中から、おみやげ代も考えて慎重に買う子、豪華なお弁当を買ってしまい、後から「お土産代が足りない!」と嘆く子など、様々でしたが、良い社会勉強になったようです。

飛行機を見ながらの「空弁」。美味しそうに食べていました。