土曜日イベント「煮こみハンバーグを作って食べよう」

11月30日(土)

「おはようございます。」元気な挨拶とともに、イベントに参加する子ども達が登所してきました。

早速、身支度をして“煮こみハンバーグ”の作り方の説明を聞きます。

メニューは、煮こみハンバーグの他に、さつまいものサラダも作ります。

「この食材は、ハンバーグに使うでしょうか?サラダに使うでしょうか?」

クイズも交えながら、食材選びから考えます。

料理に興味のある子ども達。クイズは難なくクリアしました♪

 

まずは食材を切っていきます。学童での夏休みの手作り昼食や、家で手伝っている子が多く、包丁の使い方も上手です。

食材を切り終えたら、ハンバーグを作ります。

順番で、こねていきます。

「もっと下から、こねてみたら?」「早く交代してほしいな。」順番が待ち遠しい子ども達。

よくこねたら、丸めていきます。

火を使うので、ここからはスタッフのお仕事。ハンバーグを焼いて、デミグラスソースに入れ煮こんでいきます。

煮こんでいる間に、さつまいもサラダ作りをします。

サラダの味付けは、ヨーグルトとマヨネーズ。さつまいもの他に、パインの缶詰とりんごを入れました。

「煮こみハンバーグ、出来たよ♪」

「美味しそうな匂いがする!」「早く食べたいな♪」

いよいよ盛り付けです。

「うわぁ~レストランみたい!」「早く食べたい!」

パンとサラダを添えて、煮こみハンバーグの出来上がりです。

「すごい美味しい!」「ハンバーグがジューシーだね!」「サラダの味、ヨーグルトとマヨネーズって合うんだね!」

色々と感想を話し合いながら、楽しいランチタイムとなりました。