バケツ稲作の収穫

昨年、近隣の小学校から分けて頂いた苗で数株収穫した稲の籾(もみ)を、

今年の春に直播でバケツ栽培をしました。

毎日のように観察していた子どもが、「葉っぱだけだね。」「ほんとにお米になるの?」「ぎざぎざの芯が出てきたよ。」「芯に白いものがついている!虫がついたかぁ!!」「それ、お米の花だよ。」「台風でも倒れなかったね。」、毎日するどい観察がつづきました。

そして、いよいよ、「そろそろ収穫時期だよ!」と10月に入ってから教えてくれました。「もう少し待っててね。」と言うと、「早く収穫したいな~!」がっかりした表情で部屋に戻っていきました。

10月16日(水) 稲刈り

待ちに待った稲刈りの日。収穫量は少しですが、子ども達は本当に嬉しそうに稲刈りをしていました。~~~鎌は使えないのでハサミで一株づつネ~~~

「バケツの中でも、育つんだね!」

お米の他に収穫を楽しみにしているのは、ニンジンです♪

プランター2つ分。葉も青々と元気に育っています!収穫はもう少し先になります。