港南台キャンドルナイトに参加しました☆

各ご家庭にご協力いただき、キャンドルナイトで使用する牛乳パックや卵の殻を集め、夏休みの空いた時間を使って、紙パックのランタンと卵キャンドルを作りました。

子ども達にランタン作りの声をかけをすると、「何に使うの?」「どうして絵を描くの?」と不思議そうに聞く下級生。「卵のキャンドルを入れると、紙パックがランタンになるんだよ。」と、上級生は優しく教えていました。

保護者の皆様と、子ども達のお手伝いのお陰で、ランタンは約170個出来ました!

9月14日(土) 港南台キャンドルナイト 

9月に入り台風が多く天気が心配でしたが、この日は晴れて、夕方からは風が涼しく感じられ、キャンドルナイト日和となりました。

子ども達に描いてもらったランタンの絵には、今年もテーマは無く、好きなものを描いてもらいました。可愛い絵から個性的でユニークな絵、たくさんのランタンを並べました♪

 

午後6時、キャンドルに点火開始。キャンドルナイト、スタートです。

キャンドルに灯がともると、子ども達の可愛い絵が照らし出され、とても綺麗でした☆

見に来てくれた子は、「これが僕のランタンだよ。」と嬉しそうに家族に教えている姿が、とても微笑ましく思えました。

各ご家庭のご協力で、今年も素敵なキャンドルナイトになりました。

たくさんの紙パック・卵の殻を集めていただき、本当にありがとうございました。