夏休みのようす ④

手作り昼食

お盆の週に三日間、昼食作りをしました。

「お手伝いしてみたい人、いるかな?」と子ども達に声をかけると、「いいよ~。」とすぐ返事が返ってきました。

一日目 「カレー」

一日目は、にじいろ畑で収穫したジャガイモを使ってカレーを作りました。

ジャガイモとニンジンを切るのは快く引き受けてくれましたが、「目がしみるから、やだー!」と、タマネギだけは断られてしまいました。(笑)

子ども達が手伝ってくれたので、あっという間に下ごしらえが終わりました。

 

美味しいカレーの出来上がり♪

メンチカツかコロッケをジャンケンで決め、カレーにのせて食べました。

「ジャガイモ、ほくほくで美味しいね!」みんな喜んで食べていました。デザートはカキ氷でした。

二日目 「豚丼」

生活クラブの美味しいお肉・調味料を使って「豚丼」を作りました。子ども達には、味噌汁に入れる具と、デザートに入れる果物を切ってもらいました。

 

ほうれん草とコーンのサラダを添えて、「豚丼」のできあがり♪

豚丼も味噌汁も、おかわりする子がたくさんいました。デザートはフルーツヨーグルトでした。

三日目 「トマトスパゲティー」

この日はデザートの食材を切るお手伝いをお願いしました。

 

トマトスパゲティーとツナのサラダ、コーンスープのできあがり♪

おかわりする子が続出♪

食後のデザートは、フルーツゼリー☆

型に入れたゼリーを見て歓声が上がりました。

「おいしそう!」、「キレイ!」

ゼリーを切り分け、横にバナナ・みかん・桃などを添え、炭酸水を注いでフルーツポンチのできあがり。

みんなとても美味しそうに食べていました。