夏休みのおでかけ②

8月6日(月) 湘南台文化センター

夏休み前の計画では「子どもの国」にお出かけする予定でしたが、例年に無い猛暑が続き熱中症などが懸念される為、屋内で楽しめる「湘南台文化センター こども館」に出かけました。

貸し切りバスでお出かけ。今年も「赤いくつ号」です♪

バスなので移動も楽です♪会話も弾みます。

「湘南台文化センター 子ども館」は地下1階から3階まであり、プラネタリウムやパソコン体験・科学体験コーナー、世界の民族衣装や楽器などが展示されています。

午前中はプラネタリウムをみんなで見ました。全天周映画となっていて、宇宙を臨場感あふれる映像で楽しめました。

昼食。おやつ交換もしました。

午後は自由遊び。地下1階から3階まで、目いっぱい楽しんでいました。

身体を使ったり、頭を使ったり、色々と体験し学べる楽しい施設でした☆

8月8日(水) 童笑寄席

今年も、絵書家筆之輔(えかきやふでのすけ)さんの子ども寄席に行きました。

「つる」「皿屋敷」の二つの落語と、マジシャンの人も出てきて、中身の入った2リットルのペットボトルを紙袋の中で一瞬で消したり、驚くマジックも見ることができ、内容がとても豊富な1時間でした。

「皿屋敷」は、あの有名な、「いちま~い、にま~い・・・・・」の怖いお話かと思っていましたが、現代風に面白くアレンジされたお話で、お菊さんが軽快に「いちまい!にまい!・・・」と言うところで、どの子も大爆笑していました。

落語は語りの場面を想像しながら聴かないと理解するのが難しいですが、筆之輔さんの表情豊かな楽しい高座で子ども達も楽しめたようです♪